About

紙の箱・紙のもの AkaneBonBon(アカネボンボン)

箱やトレイ、アクセサリーのように生活の中で使う物のほか、オーナメントなど、厚紙と紙を素材に様々な物を作っています。

南仏の町Valreasでカルトナージュの技術を学んだ後、2003年に松本にて活動開始。

和紙、手動の古い印刷機、型染めで紙を染めるなど、紙の周辺の手工芸的技術を広く取り入れながら制作・発表・販売を行っています。
長野県松本市在住。

発表は主に、個展、グループ展、クラフトフェアまつもとや紙博などのイベント出展。
ネットショップはありません。

その他、取扱店はStockistのページをご覧ください。

グラフィックデザインや、手動活版印刷機による印刷もしています。http://atelierbonbon.jp

女性作家6名によるユニットPomPomメンバー http://pompom.ciao.jp

土産品として雷鳥の張子を作る「雷鳥張子」メンバー http://raichohariko.com

 

 

略歴
2003年1月 初個展(松本市Gargas)
2004年10月 個展(松本市Gargas)
2005年 個展(国立市ギャラリー創)
2006年9月 toji kyokoさんとの2人展(松本市Gargas)
2008年6月 toji kyokoさんとの2人展(松本市Gargas)
2009年 坂のまちアート展参加(富山市八尾)
2010年11月 PomPomとしての活動開始
2011年5月 クラフトフェアまつもと初出展(以降2018年まで出展)
2011年10月 個展「みちばたにあるひそかなもの」(大阪オソブランコ)
2013年5月 金井三和さん、大胡琴美さんとの3人展(松本市百趣)
2013年8月 江籠正樹さん、和田麻美子さん、初雪・ポッケさんとの4人展(松本市ラボラトリオ)
2014年3月 個展(神戸市d’antan)
2014年7月 個展(西宮市nico)
2014年11月 個展「柿渋とブルー」(松本市Gargas)
2014年11月 森ひろこさん、畑中篤さん、山本弥生さん、辻本しんこさんとの5人展(宇陀市ギャラリー夢雲)
2015年6月 雷鳥張子の製作開始
2015年9月 梅川尚茂、梅川まほとの親子展(豊橋市公園通りギャラリー)
2016年8月 個展「家をたのしく」(松本市Gargas)
2016年12月 長谷川風子さんとの2人展(新潟市Hickory03travelers)
2016年12月 森ひろこさん、畑中篤さん、山本弥生さん、辻本しんこさんとの5人展(宇陀市ギャラリー夢雲)
2017年4月 紙博初出展
2017年11月 個展「じわっとくるもの」(松本市Gargas)